あららぎ会計の視点論点

もっと政治に関心を持たないと

2019年8月1日

 今月、参議院議員選挙が行われました。
 やはり、
 僕らは、政治によく関心を持ち、よく考え、よく議論するべきです。
 政治を語れない風潮がなんとなく世の中にありますが、政治が私たちの生活をどんどん変えていきます。
 マスコミ報道も信用できない中で、何が正しいのかとても見えづらいのですが、目をつむらないことです。自分の目で見ることです。
 トランプ大統領の発言が、国民経済に大きな影響を及ぼしているな、と感じますが、そこに、無関心ではよくないなと最近思います。
 国の運営上の根幹である税制も、大切な政治方針で決まっていくんですよね。消費税の増税の可否など。
 僕らだけの事ではなく、残されていく子孫、日本人、世界の人々にの為に今何ができるのだろうか、と考えていく必要がある、と思っております。

お得ですよお得ですよ、について

2019年6月29日

昔からの営業トークの枕詞として、

「お得ですよ」とよく使われています。

「新電力に替えると、年間3000円お得ですよ」

とかね。

最近は、お得な情報に飽きてきましたので、

営業トークに、こちらのワードが入っていたら、

即、お断りすることにしてます。

お得な事で、いちいちなびいていられないです。

もっと、奥深く、本質的なところが大切なのだと思うのです。

お得はわかった。本質は何かです。

本質を見極めていきたいと思うんです。

お得はわかった。それで…

5月、北海道で39.5度!

2019年5月27日

異常気象が毎年続いております。

毎年、異常気象。異常が普通なのでしょうか。

新緑の季節。北海道で観測史上最高の39.5度の

気温のニュースが流れてきました。

地球規模の異常気象。

これも、自然の力でありまして、人間の力ではなんともなりません。

先を読む力

2019年5月17日

トヨタ自動車の豊田社長は、

今は最高益だが、将来に

大きな危機感を募らせているそうです。

また、

他の大企業も然り。

この先をどう読んでいくのか。

日本の将来を、詰ませることなく、うまくやるには。

我々、中小企業経営も同じこと。

日本の将来像、町の将来像、自社の将来像。

荒波を切り抜けていく、かじ取りの技術が必要となってきます。

桜がきれいです

2019年4月9日

名城公園に家族で桜を観に行きました。

比較的暖かく、陽気な天気でした。

たくさんの人が桜を見に訪れています。

そこには笑顔がたくさんあふれていました。

1 2 3 4 9