あららぎ会計の視点論点

持続可能な会社にシフトチェンジしていく

2020年5月20日

世界的なコロナウイルス流行の影響で、

景気後退がささやかれています。

今後、

ヒトモノカネがストップしたとき、

あまたの企業で影響が出てきます。

やはり、

内部留保の重要性は、あらためて感じるところです。

企業業績をみていく上で、

どれほどの利益かももちろん重要ですが、

どれほどの内部留保金があるのか

という観点も、重要になってきます。

この局面を、顧問先様とともに乗り越えていきたいと

考えております。

 

さて、これからの時代

2020年5月4日

コロナウイルスの蔓延で、

全国に緊急事態宣言が出されてから1カ月。

更に延長されることになりそうです。

いつまで続くのだろうか、この先大丈夫なのだろうか、

と不安な気持ちの経営者がたくさんいます。

人の動きを止めるのは、経済が停滞するという事。

なんとかして、

顧問先様のお役に立てるように、知恵を絞っていきたい。

 

大切なことは何か、見極める時代になってくるのだろう。

コロナウイルスどこかへいけ!

2020年4月8日

東京を初めとして、

非常事態宣言が出て、

人がとまって、

経済がとまって、

お金がとまってます。

 

神様、

いらっしゃいましたら、

なんとかしてください。

 

困っている顧問先様、たくさんいます。

出来ること、サポートしていきたい。

日経平均株価暴落、NYダウ暴落・・・

2020年3月21日

コロナウイルスの世界的流行の結果もあり、

原油価格の下落も重なり、

株価は、暴落しております。

1月末からおよそ30%下落しております。

まだまだ、コロナウイルスの流行は収まる気配がなく、

世界経済が今度どのようになっていくのかは、とても心配です。

日銀が、

株価を下支えするため、追加的に資金を株式市場に投入するという

ニュースが出ました。しかしながら、株価は思うように上がっていません。

市場原理を無視した日銀の振舞い。

通貨の量的緩和は、さらに続き、じゃぶじゃぶとなった通貨はどこへゆくのでしょうか。

今後の日本の行き先、無事を祈る。僕は、祈る事しかできない。

 

個人確定申告の申告期限の延期について

2020年3月14日

コロナウイルスの世界的な流行が原因で、

今年は、

確定申告の申告期限が1カ月延長されました。

納付期限も同じく1か月延長されました。

このような事は、初めての経験です。

NYダウ、日経平均株価、為替相場と

乱高下を繰り返しております。

平穏な世の中に早く戻りますように。

祈っております。

1 2 3 4 5 26