あららぎ会計の視点論点

インボイス制度R5.10.1始まる

2023年9月12日

いよいよ、

インボイス制度が10月1日からスタートします。

皆様、準備は大丈夫でしょうか。

インボイス要件に合致した請求書等の発行は、

正確な知識が必要です。

 

税制のみならず、世の中どんどんと細かくなっていきますが、

皆様、正確に対応できるのでしょうかね。

ちょうちんあんこう

2023年7月15日

TVの中。
ちょうちんあんこうをみて、頭から発光しててすごいなーなんて感想、いやいや、なんら変わらないのですよね、人間も。

僕ら、
心臓がなんらかの電気信号によって、パクパクと動いてて、そのメカニズムは、知る由もなく、不思議なのはちょうちんあんこうも人間も同等か

その、
熱といいますか、その熱量といいますか、その出力をどう上げていこうかというのが、人生では重要なテーマのような気がして
パワフルじゃなくてもいい、静寂さあっても、じわーっとした熱でもよし

電気じかけなぼくらは、
そんな熱量を発光し、人と近づいては離れてを繰り返していくんです

わがまま(我がまま)

2023年6月18日

わがままとは、

他人や周囲などの都合や事情を考えずに、自分勝手に振舞ったり発言したりすること。「我が儘」「我侭」「我が侭」などとも書く。

と定義されている。

わがままは、自分のまま。

それだけだと、なんらかの弊害が生まれそうだ。

 

じゃあ、個性ってなに?世界で一つだけの花って何?

わがままはダメで、個性は良いとなっている。

個性的な鼻ピアスして仕事すると、だいたいの会社はダメってことになる。(うちも)

なんで?

そのあたりの概念的なものは、曖昧なままで世の中は回っております。

LGBT法案が可決されました。時代とともに、賛成にもなるし反対にもなる。わたしは、反対ですが。

 

様々な問題がありますが、わがままであっても個性であっても、他の人への愛さえあれば、解決に向かうような気がします。

人間はひとりひとり複雑で難しいですが、愛で繋ぎ止められているから。

サッカーワールドカップ

2022年12月10日

真剣勝負は、美しい。

 

4年に1度のサッカーワールドカップが開催されております。

どのチームも、素晴らしい。

真剣勝負。しびれる時間。

勝ちがあれば、負けがある。表裏一体。

 

勝っても負けても、最後の最後は、笑顔でいたいよね。

おつかれさま。

日本の人口に減少について

2022年10月7日

少子高齢化、晩婚化、出生率の低下…

紛れのない事実。

そして、円安。

 

日本の国力が落ちている事、これも世界の事実。

 

海外に行ってきた方の話。

海外の物価が高いのか、日本の物価が安いのかはわからないですが、

日本はやっすい~と。安い国になってしまったのか。

 

これから、一丸となって全員で、みんなで未来を切り開いていこう。

素晴らしい国日本。

どうしたらいいんだ。。。

1 2 3 4 5 6 33