あららぎ会計の視点論点

これが損だとかこれが得だとか

2019年9月15日

世の中、損得そんとくが、うごめいています。

ソントクソントク・・・

「お客さん、これがお得ですよ!」

もちろん、大切です。

ただ、

こればっかりになってしまうと、

本当の本質的に大切な物が見失われてしまう、

そんなような気がしております。

一度、

損得の世界から一歩離れて、

冷静な、本質的な観点で物事をみていきたい、

最近、そんなふうに思うのです。

働く目的は何か

2019年9月1日

人間は、欲深い生き物です。

欲が生きる原動力と言う学者もいるみたいですので、

それは、本能的な事で、仕方がない事。

働く目的はなにか。

幸せになるため。

仮にそうだとしたら、一定のお金が手に入ったらそれで良いという

考えもあります。

いつしか、目的が、お金を手に入れる事になってしまったのなら、

エンドレスゲームに突入し、幸福は遠のいていく、そんな気がしています。

企業版ふるさと納税について

2019年8月15日

本日の日本経済新聞の記事に、

企業版ふるさと納税に関するものが載ってました。

 税負担を軽減する割合を現在の6割から9割に拡充する方針だとの事です。

 お金が回っていく事は、良い事だと思います。

 個人版ふるさと納税については、

 本来の寄付行為から逸脱した、返礼品合戦が社会問題となったことは、近時のこと。

 さすがに、企業版は、返礼品制度はないみたいだが、文化として定着するまでになってほしいです。 

 

もっと政治に関心を持たないと

2019年8月1日

 今月、参議院議員選挙が行われました。
 やはり、
 僕らは、政治によく関心を持ち、よく考え、よく議論するべきです。
 政治を語れない風潮がなんとなく世の中にありますが、政治が私たちの生活をどんどん変えていきます。
 マスコミ報道も信用できない中で、何が正しいのかとても見えづらいのですが、目をつむらないことです。自分の目で見ることです。
 トランプ大統領の発言が、国民経済に大きな影響を及ぼしているな、と感じますが、そこに、無関心ではよくないなと最近思います。
 国の運営上の根幹である税制も、大切な政治方針で決まっていくんですよね。消費税の増税の可否など。
 僕らだけの事ではなく、残されていく子孫、日本人、世界の人々にの為に今何ができるのだろうか、と考えていく必要がある、と思っております。

相続税の申告

2019年7月15日

最近、“ホームページをみました!”と、

相続についてのお問い合わせを頂く事が増えてきております。

とてもありがたく、嬉しい事です。

今年も、多くの相続税申告を受託させて頂いております。

皆様によく聞かれることは、

・相続の専門知識がない税理士は不安です

・二次相続を含めた今後のプランニングもお願いしたい

・税法がよく改正になりますが、最新の税法知識で対応してほしい

など。

ニーズは様々ですが、その一つ一つに、丁寧に

耳を傾け、真摯に真面目に対応をしていくことを心がけています。

いつまでも、お役に立つ存在でありたいです。

1 2 3 4 5 6 24